ジョリーフォニックスの歌やアクションで英語の音と文字の関係が身につく。

幼児英語サークルは親子分離クラスです。

今日は年少さん2人、年中さん4人のメンバーでした。

はじめての子どもたちは不安あり、緊張あり、疲れあり、眠気あり、でママたちは少し心配そうでしたが。

はじめての環境にすぐ慣れていけるのが子どもたちのすごいところですね。最後までしっかりみんな活動に参加できました。

ウォームアップ

レッスンのはじめは体を動かしてリラックス。*【Walking Walking】で歩いたり走ったりしてあそびます。
*ブログ下<参照>に動画サイトあります。

終わると、「のどがかわいたー」「疲れたー」「ママに会いたいー」なんて声がチラホラ。全力動いたので疲れたようでした笑。でもがんばった証拠ですね。

サークルタイム

幼児英語サークルで大切にしている時間、サークルタイム。

↑写真は違うクラスのものですが、こうやって輪になっての活動です。

みんな輪になってイスに座ります。サークルタイムでは基本的な単語ややりとりを経験したり、みんなで歌ったりゲームをしたりします。

今回は”What’s your name?” “I’m 〜”を経験しました。私がBumble bee(ハチさん)に変身。チクっとさされた人はお名前を言っていきます。

チャンツになっているのでリズムよく進めていけます。お名前みんな上手に言えていました。

目的は自分の名前を言うことだけではありません。チクっと刺された人にみんなでお名前をたずねて、お友達の名前を繰り返し口にして覚えていきます。

サークルタイムでは、以下のことを大切にします。

自分の言葉で発表すること
人の話を聞くこと

この姿勢はコミュニケーション能力の基礎となっていきます。ゆっくりじっくり育んでいきましょう。

ジョリーフォニックス

>>ジョリーフォニックスについてはこちら※準備中

今月のジョリーフォニックスは一番初めの音「s」です。


大型絵本を使って「s」の音と形、アクションを導入しました。

/ssssss/と楽しそうにアクションをしながら音を出している子どもたち。*物語とリンクしているお歌も歌いました。
*<参考>に動画サイトあり。家族の方も一緒にアクションをしながら音を出してみてください。

ジョリーフォニックスで楽しみながら英語の音と文字を身につけていきます。

ホームワーク

毎回あるホームワークのプリントは、まずは運筆練習から。


年少さんからは、「こんなのできないよー」なんて声が出ていましたが、大丈夫♪上手になんてできなくてよいのです。

ママはおうちでいっしょにホームワークに取り組むとき、たくさんお子さまを褒めてあげてください。

書くことは楽しいんだよ!と伝えることが今は第一優先です。

「雨が降ってるね、ザァザァ、上から下にこんな感じで」と言いながら指を動かして見せてあげてください。

興味を持ってくれるようになれば自分から進んでしてくれるようになりますので焦らずゆっくりはじめていきましょうね!

 

うちの子は・・・

「じっと座ってられない」
「みんなと同じことができない」
「上手に書けない」
「他の子に迷惑をかける」
「人見知りでなかなか心を開かない」

ママはこれらの心配は一切いりません!

お家でのサポートはママにお願いしますが、レッスン中は私にお任せください。回を重ねるごとに私とも、お友達とも関係が深まっていきますので態度がどんどん変化していきます。

こどもに英語に触れて欲しい、英語を楽しく身につけて欲しいとお考えのママ、まだ英語サークルの会員を募集していますでの体験にいらしてくださいね♪

 

〈参考〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です