動く!叫ぶ!歌う!子どもを疲れさせたいなら幼児英語サークルへどうぞ

ただ疲れさすだけではありません。

幼児英語サークルはとにかくよく動き、よく歌うことをコンセプトにしています。

体を動かしながら英語を経験することで、脳が活性化して内容が頭に残りやすくなるからです。

まだまだじっとしていられないお年頃です。思いっきり動いて、ただただエネルギーを発散させてあげたい目的でもありますが。

お歌を歌うときは必ずジェスチャー付きです。英語の強弱やリズムを体で感じられるだけでなく、動作から意味も理解できるからです。

【Walking Walking】は、基本動詞を体を思いっきり動かしながら経験できます。

経験する単語:
Walk(歩く), Hop(ケンケン), Run(走る), Stop(止まる), Tiptoe(つま先で歩く), Jump(飛び跳ねる), Swim(泳ぐ), Sleep(寝る), Wake up(起きる),Sit(座る)

なかなかお家では思いっきり走っていいよ!とは言いにくいですよね。お教室ではお友達と存分に走ってください。
ケガのないように注意しています。

幼児さんは体を動かしながら英語を覚えるのが一番です。本人たちは英語を勉強している意識なく英語を身につけてくれています。


サークルタイムではWhat’s your name? I’m~をしています。

私がハチさんに変身(Bumble bee)して、チクっとさされた人にみんなでWhat’s your name?と尋ねて、さされた人はお名前を答えます。

そのお名前をみんなで何回も口にしていきます。

Let’s clap it.手をたたきながら
with a whisper… 小さい声で
with a shout!! 大きい声で

こんなふうにリズムよく強弱を楽しみながら仲間の名前を覚えていきます。

サークルタイムの活動は自分が発言するのも大事ですが、お友達の話しを聞くことも大切にしています。

みんな自分の名前を口にしてもらって嬉しそうでした。

活動を通して少しずつコミュニケーション力を育てていきたいですね。

待合室の窓からお子さまの様子を確認できます。

・元気いっぱい
・体を動かすのが好き
・歌やダンスが好き
・お友達とワイワイ遊ぶのが好き

そんなこどもたちはぜひ幼児英語サークルに参加してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です