カナダのサンタさんへお手紙を書こう。切手代110円だけでお返事が返って来る!

11月のママのための英語レッスンはクリスマスをテーマに下の4つを楽しみました。

1.サンタさんへ手紙を書こう
2.クリスマスワードを覚えよう
3.手あそび歌
4.英語絵本の読み聞かせ

お子さまがおられる方はぜひサンタさんへお手紙を書いてみて欲しいと思いますのでご紹介します。

Letter to Santa Claus

サンタさんへ手紙を書いてお返事が届くサービスは色々あるのですが、

今回はカナダのサンタさんへお手紙を書いて送りました。

なぜ私がカナダのサンタ押しかというと、

このカナダ郵便局が行なっているLetter to Santa Claus(サンタさんから返事が来る)サービスは・・・

無料なのです!

必要なのはこちらが送るときの切手代のみです。(110円でした)

外国語にも対応しているとのことですが、ここはやはり英語で書きましょう。

カナダ郵便局のホームページから、手紙を書く時の注意事項などを確認しながら手紙を書いていきます。

エアメールってなかなか書かないですよね。

簡単ですが書き方を説明します。

宛名の書き方

①宛先

真ん中に大きく書きましょう。

To Santa Claus
North Pole H0H 0H0 
CANADA

サンタさんは北極(North Pole)に住んでいます。

そのあとの郵便番号がサンタさんの笑う時のHO HO HO〜になっててとっても可愛いです♡住所にまで夢があります。

②差出人

宛先より小さめの文字で書きましょう。

日本語と逆の順番に書いてください。

名前→(建物と部屋番号)→番地→町→市→県→郵便番号→国

③エアメール

AIR MAILとはっきり書きましょう。

▶︎切手

切手代金は110円でした。

郵便局で、「カナダにエアメールでお願いします。」と言えばOK。

手紙の内容

内容はなんでもいいです!

なんでもいいとなると何を書いたらいいか分かりませんよね。英語だし・・・

簡単なテンプレートをつくったので参考にどうぞ。

<<<<<<

まだ文章の書けないお子さまなら、good(良い子)、naughty(悪い子)だったかをチェックさせて、欲しいものの絵を描いたり写真を貼ったりするといいですね。

ベビーちゃんの手形もかわいい。

私の息子5才の手紙です。
サンタさんからプレゼントが欲しいので夢中で書き上げました。

注意事項

カナダ郵便局のホームページによると、以下のことが書かれています。

>カナダ郵便局

・差出人の住所を間違いのないように書いてね。サンタは君の住んでいるところはもちろん知ってるけど、手伝ってくれているエルフ(妖精)たちにも分かるようにね。

・サンタさんは君の好きなスポーツ、ジョーク、学校のことや家族のことなんかを読むのを本当に楽しみにしてるよ。(ママとパパは書くのを手伝ってあげてもいいよ)文字がまだ書けないお友達は写真を貼ったり、絵を描いたりしてくれると嬉しいな!

・カナダ国外がら手紙を出してくれるお友達については、クリスマスぴったりに届けることができないかもしれないけど、できるだけ間に合うようにお返事をだすからね。

・エルフ(妖精)たちは返信の住所を書くのに大忙しだからサンタさんへのお手紙は1211日までに書いてね。

カナダに手紙が到着するまで1週間はかかるので、11月中に出すのがベストです。

クリスマスにまでに届かない、年が明けてから返事が来る、そんなこともあるとは思いますが、

そこは無料のサービスですのでおおらかな気持ちでお返事を待ちましょう。

我が家にお返事が届いた時はまた公開しますね。


◆ママのための英語レッスン概要はこちら

LINE@友達追加


ママのための英語レッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です