ハロウィンゲームでトリートをゲット!

ハロウィンゲームの紹介です。

残念なお天気だったのだで室内での開催になりました。

室内はこどもたちの盛り上がりで熱気ムンムン!

アップルボビング

アップルボビングちっくなゲームにしました。

アップルボビングはハロウィンの定番ゲームで、水に浮かんでるりんごを口でキャッチする簡単なゲームです。

今回はリンゴではなく水風船を使いました。水のかわりにキャンディーが入ってます!

さあ、うまくゲットできるかな?

目隠しして、顔を動かしながら風船の結び目を探します。

やってみると難しい。

「顔がびしょびしょなったやんかー!」

キャッチできたあと、風船を割ってキャンディーを取り出すのも楽しそうでした。

ハロウィンボーリング

ボーリングというよりスローイングゲームになりました。

キッチンペーパーにフェルトをはりつけただけ!

ボールは新聞紙を丸めて、白のビニールテープで巻き巻き。顔は黒のビニールテープです。

簡単でめっちゃ楽しいです♪おうちではトイレットペーパーでやるとコンパクトでおすすめです。

狙いを定めて、えいっ!!

残念ながらパーフェクトはでませんでした!

1個でも倒れたらゼリーのお土産がもらえます。

“Thank you!” と嬉しそうにトリートを貰うこどもたち、幸せそうです。

フィードザモンスター

「モンスター?カエルにみえるー」との意見が。

すみません…

モンスターの口にエサになるボールが入ればお菓子がもらえます。

私はぜんぜん入りません。むずかしっ

ボールが入れば、お菓子スクーピング♪

たくさんすくえるかな?

キラキラしたキャンディーに夢中のちびっこも。

トリックオアトリート

「Trick or treat!」

のこどもたちの声が響きます。

集めたお菓子をバッグから出して

「何から食べようかな?」と悩む子。

夢中で食べ進める子。

いつもと違う雰囲気の中で、たくさんのお友達と食べるおやつはほんとに美味しそうです。

いっばやい遊んだあとのジュースは格別♪

ゲームやトリックオアトリーティングでは保護者の方にご協力いただきありがとうございました。

イースター、ハロウィン、クリスマスなど季節のイベントはこどもたちにとって、ほんとうに楽しい思い出として心に残るものです。

お父さんお母さん、兄弟姉妹、友達と過ごした楽しい英語の時間は、必ず『英語が好き!』の気持ちを育てます。

これからも通常レッスンとともに、イベントも大切にしていきましょうね。

Happy Halloween!

Happy Halloween! ハロウィンパーティー盛り上がりました♪

1歳から2年生までのたくさんの子どもたちが参加してくれました。

ハロウィンパーティーは普段の英語レッスンとは違って「ハロウィンを思い切り楽しむ」目的です。

盛りだくさんの内容を保護者の方もいっしょになって楽しみました♡

講師である私ももちろんバッチリの仮装でみんなを迎えました。

いつもと違う雰囲気のお教室と私の姿に戸惑いを隠せないこどもたち・・・。

でもパーティーが始まるとみんなノリノリに♪

さぁ、はじまりまーす!!

ハロウィンの飾り付けでいつもと違うお教室中に入ると、みんなピョンピョン興奮ぎみ。

自己紹介では、

「I’m BAT GIRL!!」

自分のバッチリきめてきた仮装を見せながらポージング。

I’m IRON MAN!
I’m SPIDER MAN!
I’m FAIRLY.
I’m PUMPKIN.
I’m MINNIE MOUSE.

などなど堂々と発表してくれて、いつもと違う自分が恥ずかし半分、見せたい半分でした!

こんなに小さい1歳ちゃんもいつもと違うハロウィンの雰囲気を楽しんでました♡

お楽しみのトリックオアトリーティングのために、お菓子を入れるグディーバッグ製作。

Happy face?
Sad face?
Angry face?

どんな顔のバッグにするか考えながら顔のパーツを置いていきます。

We did it!

それぞれ個性が光るグディーバッグが出来上がりました。

さあ、さっそくトリックオアトリーティングへ♪

と思いきや…

みんなのお菓子を横取りしようとするグリーンモンスターが出てきた!!

『GO AWAY, BIG GREEN MONSTER!』のしかけ絵本の登場です。

最初はちょっと怖いようすのこどもたち。

でもなんだか愛嬌のモンスターに釘付けです。

「GO AWAY!」って叫ぶといなくなるよ、Ready?

と私が声をかけると、「GO AWAY!!!!」

みんな手を前で振り上げて声をいっぱいに張り上げます。

すると、モンスターの顔がどんどんなくなっていき、

思わず笑い出すみんな。

最後には、モンスターが跡形もなくなってしまいました。

「ぜんぜんこわくなかったー!」

と、こどもたちの声笑。

さて、これで安心してトリックオアトリーティングができます♪

>>ハロウィンゲーム、トリックオアトリーティングへ